UHF-RUBルビジウム原子時計

UHF-RUBアップグレードオプションはUHFLI機器に原子周波数標準を提供します。例えば温度と湿度の調節が制限された実験室等、悪条件下で高周波の正確さが必要な実験や長期間での安定性が求められる実験が行われるような場合、ルビジウム・ベースの原子時計は信頼できます。さらに、キャリブレーションの必要ははるかに少なくなります。本質的に経年変化は起こりません。UHF-RUBはハードウェアオプションであるため、後からアップグレードすることはできません。

UHF-RUBの主な特長

  • 原子参照による高周波数の正確性
  • 優れた温度安定
  • 優れた経年変化特性
  • 最小の位相ノイズ
  • 長期間の再現性

UHF-RUBアップグレードと互換性

  • このオプションは追加購入ができません
  • その他の全UHFオプションとの互換性

すべてのUHF製品は、高度に温度制御をする水晶発振器(OCXO)を内蔵しています。さらに厳しい条件のアプリケーションのために、UHF-RUBオプションは、経年変化がなく、究極的な温度安定性と最小位相ノイズ特性を提供し、ルビジウムベースの原子時計を通じての高い機能を実現します。関連する仕様パラ メータの多くは更に精度があがります。

ルビジウムオプションで生成されたクロックは、UHF製品のクロックコネクタで出力できます。

製品セレクタ

仕様 UHF-RUBオプション OCXO(内蔵)
クロック周波数(公称) 10 MHz 10 MHz
クロック初期精度25°C ±0.0005 ppm ±0.5 ppm
クロック短時間安定性、アラン分散(1 s以上) <0.00008 ppm <0.00005 ppm
クロック短時間安定性、アラン分散(100 s以上) <0.000008 ppm <0.0005 ppm
クロック長時間安定性(経年変化) ±0.0005 ppm/年 ±0.4 ppm/年
クロック温度率23°±5° ±0.0005 ppm/° ±0.03 ppm/°
クロック位相ノイズ@100 Hz −130 dBc/Hz −130 dBc/Hz
クロック位相ノイズ@1 kHz −140 dBc/Hz −140 dBc/Hz
仕様に達するまでの時間@ 25° 300 s 60 s

電話 +41 44 515 04 10 (英語) +81 (0)3 3356 1064 (オプトサイエンス)(日本語) または下記よりメッセージをお送りください

To help with your request and to comply with data protection legislation we will need to confirm that you agree for us to collect and use your personal data:

See here for details of the data that we hold on our customers and what we do with it. If you have any questions please contact privacy@zhinst.com