UHF任意波形ジェネレータ

UHF帯任意波形生成オプションにより最高水準の任意波形生成(AWG)機能を世界最速、最高度ロックインアンプUHF LIAに持たせることができます。その結果が直観的でプラットホームに依存しない機器制御ソフトウェアです、LabOne®により簡便に統制され、複合信号生成と解析ツールが非常に強力に組み合わされました。

革新的なAWGプログラミングコンセプトが14ビット垂直解像度をもつ2つの600 MHz出力チャンネルカスタム信号への近道を提供します。提供される信号検出スキームには、複数の高速デモジュレーションパルスカウンティング、時間領域分析のデジタイザといった機能が含まれています。内部測定結果に基づくシーケンス分岐は、比類なきスピードのフィードフォワードプロトコルを可能にし、量子エラーの訂正に適しています。

UHF-AWG 変調特性は量子コンピューティング、複合信号デバイス試験、磁気共鳴法等要求の厳しい計測環境で位相コヒーレンスを確かなものにします。 

詳細説明についてはUHF任意波形ジェネレータ製品ページをご参照ください。

UHF-AWGアップグレードと互換性

  • 対象領域のみアップグレードすることが可能、ハードウェアの変更必要無し
  • その他の全UHFオプションと互換性1
  • 次の機器はフロントパネルを除いて同一となっています:
    1. UHF-LIAオプション付きUHF任意波形ジェネレータ
    2. UHF-AWGオプション付きUHFLIロックインアンプ

1場合によってはUHF-AWG、UHF-DIGデジタイザ同時動作により最大AWGサンプリング速度を毎秒900 MSaに低減、波形を32 kSaより長くすることができます。

電話 +41 44 515 04 10 (英語) +81 (0)3 3356 1064 (オプトサイエンス)(日本語) または下記よりメッセージをお送りください

To help with your request and to comply with data protection legislation we will need to confirm that you agree for us to collect and use your personal data:

See here for details of the data that we hold on our customers and what we do with it. If you have any questions please contact privacy@zhinst.com