HF2LI-PLL デュアルフェーズロックループ

HF2LI-PLLはHF2LIのオプションで、迅速な周波数トラッキングを可能にするデュアルプログラマブルデジタルフェーズロックループを実現します。Zurich Instrumentsが提供する世界で最速のデジタルPLLは、ダイレクトサンプリング技術により、唯50 MHzまでの周波数範囲で動作します。マルチ周波数オプションとAM/FM変調オプションを併用して、HF2LIはすべての発振信号を取り扱う高度なアプリケーションにおいてパイオニア的な測定をもたらします。Zurich InstrumentsのPLLは、その動作範囲、帯域幅、プログラム化等の機能の新基準となるでしょう。

HF2LI-PLLの主な特長

  • デュアルプログラマブルデジタルフェーズロックループ
  • 設定可能な位相検出器とPIDコントローラ
  • デュアルユニットロックイン装置との完全統合
  • 広範囲においてPLL帯域幅のプログラム化
  • クラス最小の高調波入力と出力の歪
  • 任意のAUX出力端子で周波数偏差出力
  • HF2PLL アドバイザ/a>ツールによる簡単なユーザー操作

HF2LI-PLLアップグレードと互換性

  • オプション追加購入可能
  • その他の全HF2LIオプションとの互換性

HF2LI-PLLのユーザーの利点

  • 50 MHzまでのマルチモーダル振動が可能
  • 1つの筐体で高調波と高次モード解析
  • 既存の顕微鏡のセットアップに接続&動作
  • HF2TA電流増幅器使用により50 MHzフォトダイオードとダイレクト接続(バイアス、シグナル)
  • AFMの論文とアプリケーションのノウハウ

HF2LI-PLLアプリケーション

  • 走査型プローブ顕微鏡 (SPM)
  • 原子間力顕微鏡 (AFM)
  • ケルビンプローブフォース顕微鏡 (KPFM)
  • マイクロ、ナノエレクトロメカニカルシステム (MEMS、NEMS)
  • 磁気センサ、特性評価

HF2LI-PLL機能系統図

HF2LI-PLL仕様

設定 デュアルPLL
周波数範囲 1 Hz - 50 MHz
プログラム可能な中心周波数 1 Hz - 50 MHz
プログラム可能なPLL帯域幅(1 MHz操作) 16 Hz - 50 kHz
標準的な位相ノイズ(@100 Hz) <−100 dBc/Hz

電話 +41 44 515 04 10 (英語) +81 (0)3 3356 1064 (オプトサイエンス)(日本語) または下記よりメッセージをお送りください

To help with your request and to comply with data protection legislation we will need to confirm that you agree for us to collect and use your personal data:

See here for details of the data that we hold on our customers and what we do with it. If you have any questions please contact privacy@zhinst.com