メインコンテンツに移動
Search

インピーダンス製品

Zurich Instrumentsは、あらゆるタイプのインピーダンス測定に対応する強力なツールセットを提供します。 すべての機器には制御ソフトウェア LabOne®が装備されており、最も厳しいアプリケーションの要求条件を満たすためのオプションも追加できます。

MFIA インピーダンスアナライザ 

主な特長

  • 1 mHz ~ 5 MHz, 1 mΩ ~ 1 TΩ
  • 高速 かつ 高精度測定
  • DLTS, MEMS 及び ESR & ESL 測定に最適

概要

MFIAは、1 mHzから500 kHzまたは5 MHzの周波数範囲で動作するデジタルインピーダンスアナライザ・高精度LCRメータです。 基本確度は0.05%で、1 mΩから1 TΩまでの測定範囲をカバーします。 MFIAには、インピーダンスデータ収集用の時間ドメインと周波数ドメインの両方のツールを含むLabOneユーザインターフェイスが付属しています。

アプリケーション

  • 電気工学:センサー、スーパーキャパシタ、半導体特性評価、DLTS、低ESR / ESL、超高抵抗器高Q誘電体
  • 材料研究:誘電体、圧電、セラミックおよび複合材料、太陽材料、地質材料、薄膜、ナノ構造の特性評価
  • 生体インピーダンス:組織インピーダンス分析、細胞増殖、食品研究、マイクロ流体、ウェアラブルセンサ

MFIAインピーダンスアナライザについてもっと知りませんか?

応用についてご相談ください さらに詳しく

ビデオ

優れたインピーダンスアナライザのポイントは何ですか?

What makes a great Impedance Analyzer?

MFIA インピーダンスアナライザのご紹介

MFIA Impedance Analyzer Overview

ウェビナー

インピーダンス解析:低インピーダンス 測定

Zurich Instruments Webinar - Impedance Analysis: Measuring Fast and Low

センサ特性評価及び制御

Zurich Instruments Webinar - Sensor Characterization and Control

Blog Posts

Application Notes

Zurich Instruments

Laplace Deep Level Transient Spectroscopy using the MFIA

Zurich Instruments

Measuring Electron Trapping in AlGaN/GaN HEMTs by C-OTF

Fluigent, Zurich Instruments

Impedance Spectroscopy for Characterization and Counting

Zurich Instruments

Microfluidic Impedance Flow Cytometer for Stem Cell Discrimination

お問合せください