Skip to main content
Search

の主な特長

  • 作動周波数600 MHz
  • 2つの独立したロックインユニット
  • 2つの高性能信号発生器
  • ロックインユニットあたり4つの独立した高調波
  • 65 kサンプリングの高分解能12ビットスコープ
  • 周波数応答アナライザ (FRA)
  • FFTスペクトラムアナライザ
  • LabOne®ツールセット

Zurich InstrumentsのUHFLIはデジタルロックインアンプで、DCから600 MHzまでの周波数範囲をカバーしています。すべての商用ロックインアンプの中で最高度の作動周波数を提供するだけでなく、UHFLIはまた復調の時定数が30 nsと最小値を誇り、その結果5 MHz以上の復調帯域幅を確保しています。精巧なアナログフロントエンドは4 nV/√Hzという注目に値するノイズ特性を実現し、多くのアプリケーションで高いS/N比を達成し、また測定の高速化にも寄与しています。最も革新的な機器制御ソフトウェアLabOneとの併用で、UHFLIはZurich Instruments製品のフラグシップモデルとなり、今日の科学機器の最先端を具現化しています。

  • UHF-DIG

    UHF-DIGデジタイザ

    の主な特長

    • 2系統の信号入力、12ビット、1.8 GSa/s
    • チャンネルあたり128 MSaメモリ
    • FFT機能付きデュアルトレース・オシロスコープ
    • セグメント化されたメモリ、最大32、768枚のオシロスコープの静止画
    • 高速連続データ・ストリーミング
    • 追加のトリガ入出力によるハードウェアトリガエンジン
    • 追加チャンネル:ボックスカー、復調器、演算ユニット、PIDデータ
    • ユーザーインターフェースとAPIレベルでの全LabOne®統合

    UHF-MF

    UHF-MFマルチ周波数

    の主な特長

    • 6つの追加発振器
    • すべての復調器(とボックスカー)への自由な発振器の選択
    • 全8復調器に任意の周波数を選択
    • 8系統までの正弦波信号を組み合わせたアダーを出力

    UHF-MOD

    UHF-MOD AM/FM変調

    の主な特長

    • 2つの独立したAM/FM変調ユニット、各ユニットに3つの周波数コンポーネント
    • 振幅変調(AM)と復調(同時)
    • 周波数変調(FM)と復調(同時)
    • 各周波数コンポーネント用調整フィルタ設定
    • デュアル変調器(信号出力)設定
    • 高調波側波帯解析(2側波帯)
    • 側波帯の分離(シングルサイド変調)

    UHF-PID

    UHF-PIDクアッドPID/PLLコントローラ

    の主な特長

    • 4つの独立PIDコントローラ
    • マルチプルDUTモデル、転送機能、ステップ機能モデリングを持つPIDアドバイザによる、調整可能なターゲット帯域幅の達成
    • 様々なパラメータと帯域幅の調節による、自動調性PIDが行う平均PID誤差の自動的な最小化
    • 最大300 kHzまでのループフィルタ帯域幅での高速作動
    • 入力パラメータ:復調データ、AUX入力、AUX出力および演算ユニット
    • 出力パラメータ:出力アンプ、発振器周波数、復調器位相、AUX出力、信号出力オフセット
    • 復調器Θデータ(± 64 π)の位相接続、例:光学フェーズロックループ用
    • 微分分岐用ローパスフィルタ

    UHF-BOX

    UHF-BOXボックスカーアベレージャ

    の主な特長

    • 2つのボックスカーユニット
    • 600 MHz反復レート
    • ベースライン抑制
    • ゼロ収集不感時間
    • 2つの周期波形アナライザ
    • 512ラインの高調波アナライザ
    • ボックスカーのグラフィカル設定と基準値ウインドウ

    UHF-RUB

    UHF-RUBルビジウム原子時計

    の主な特長

    • 原子参照による高周波数の正確性
    • 優れた温度安定
    • 優れた経年変化特性
    • 最小の位相ノイズ
    • 長期間の再現性

    UHF-CNT

    UHF-CNT パルスカウンタ

    の主な特長

    • 4 カウンタモジュール
    • 225 MHz 最大カウントレート
    • 5 モード:マニュアル、トリガ、フリーラン、ゲート、パルスタグ付け
    • レベルアジャスタブル弁別器を持つ、4シグナル入力
    • 2カウンタモードによるバックグラウンド減算
    • カウンタデータのアナログ出力
Contact us