Skip to main content
Search
Zurich Instruments UHF-DIG Digitizer

の主な特長

  • 2系統の信号入力、12ビット、1.8 GSa/s
  • チャンネルあたり128 MSaメモリ
  • FFT機能付きデュアルトレース・オシロスコープ
  • セグメント化されたメモリ、最大32、768枚のオシロスコープの静止画
  • 高速連続データ・ストリーミング
  • 追加のトリガ入出力によるハードウェアトリガエンジン
  • 追加チャンネル:ボックスカー、復調器、演算ユニット、PIDデータ
  • ユーザーインターフェースとAPIレベルでの全LabOne®統合

値段

Any questions? Contact us Contact us for pricing information

UHF-DIGデジタイザはUHFLIロックインアンプのオプションで、デジタイザの特徴である標準オシロスコープの能力を拡張しています。

12ビットの物理的分解能と1.8 GSa/sのサンプリングレートにより、UHF-DIGは商用デュアルチャンネル高分解能デジタイザに比肩します。アナログ入力の応答は600 MHzにおいてフラットで、よってより高い周波数においてもナイキスト周波数以内であればサンプリングできます。タイムドメイン(デジタイザ)においても周波数ドメイン(ロックイン)においても同時に視覚化し、同じウインドウでトレースし、コンピュータにデータを高速転送し、さらにLabOneのユーザーインターフェースの統合により最先端の使いやすさもその特徴となっています。

UHF-DIGアップグレードと互換性

  • オプション追加購入可能
  • その他の全UHFオプションとの互換性
Contact us